2017/07/26

RAGA MALA Vol.41

raga1 raga2

7月28日(金)

open 19:30 start 20:00

入場無料(チップ制)

出演

 

■千葉 慶/サントゥール

新潟県出身。

2010年5月、インドはバラナシにてサントゥールに出会い、

その年の9月、日本のサントゥール第一人者であるジミー宮下氏に師事。

以後、毎年インドと日本を往復しながら修行を重ねる。

2015年より岡山に移住し、田舎暮らしをしながら日々音を奏でる。

愛のサントゥール弾き。

 

■オザキシュウヘイ/シタール
1983年兵庫県生まれ。

2000年よりシタールを始める。

+

■ 深澤 バヤン/タブラ

 

■大辻 宰/タブラ

2004年よりクルブーシャンバルガヴァ氏の

下でタブラを習い始める。宮廷音楽としてのインド古典

音楽を中心に活動する傍ら、タブラの可能性を追求し

活動を広める。

 

Raga MalaとはRaga=曲 Mala=輪の意味で、

朝のラーガから、昼、夕方、夜、真夜中の

ラーガへと時間の経過に従って、途切れなく

演奏していく形式で、フル・マラ(花輪)に

例えた名称です。

花の輪の様に毎日違う演奏者に繋いでいきます。

 

ヘナアートもやってくる!

■HENNA ART/ANAHATAヘナアート/アナハタ